会社概要・沿革

HOME会社案内 > 会社概要・沿革

相談から施工・アフターケアまでトータルにプロデュースします。

会社概要

社名 有限会社花の木
設立 1999年6月
資本金 800万円
本社 三重県伊賀市大内1988番地の5[MAP]
TEL.0595-23-7707/FAX.0595-23-7440
mail@e-hananoki.co.jp
会長 北森 征男
取引先
■エクステリア資材
東洋エクステリア(株)
新日軽(株)
タカショー(株)
YKKapエクステリア(株)
四国化成工業(株)
三協立山アルミ(株)
松下電工(株)
グローベン(株)
(株)稲葉製作所
(株)淀川製作所
日本オーダーアルミ(株)
(株)美濃クラフト
(株)福彫

■ブロック・石材
(株)ユニソン
(株)マツオコーポレーション
(株)日本興業
東洋工業(株)
(株)ニットー
コスモ産業
タイコー石材(株)
バーンストーン(株)
リビエラ(株)
(株)松永石材

■その他
小泉産業(株)
大和総業
(株)日窪工業所
本多商事(株)
積水樹脂(株)
奈良県花き植木農業協同組合
JA三重経済連
井掘植木市場
山上陶器(株)
(株)東京水産流通グループ

会社沿革

1965年10月 伊賀市(旧上野市)東町2920番地に祖父、北森実が「北森生花店」を創業。
1992年4月 東町店の代表者に北森隆文就任。
1993年9月 東町店、若者指向への店舗改装を実施。市内でアレンジメントフラワーを流行させるなど、様々な企画を実施。
1994年1月 名張市鴻之台に「フラワーカントリー 花の木」をオープン。
1995年5月 伊賀市山出金坪に、造園・植木総合センター「プランツハウス 花の木」を設立し、トータルな生活空間を創造する会社づくりを目指す。(約1000坪の土地を確保)
1995年6月 造園建設業の許可を三重県知事より受ける。
許可番号(般)8第11263号
1998年10月 三重県経営事項審査で、評点758点を受ける。
作庭工事、植木販売業を更に拡張し、総合エクステリア工事業に本格的に取り組む。
11月 当時ではまだ珍しい、コンピューターカラーCADを購入。瞬時にフルカラーでイメージを表現することで、お客様への提案力のアップを計る。
1999年1月 母艦方式の店舗つくりのために、東町店を閉鎖し、伊賀市大内に拠点を構える。
同時に組織の法人化を行い、有限会社 花の木を設立。
約1500坪の土地に『見て・触れて・確かめて』の総合展示場を展開し、ガーデンライフ情報発信基地をめざす。
1999年6月 「ガーデンクラフト・プロショップ 花の木」リニューアルオープン。
2007年現在 全国エクステリア施工コンクールに毎年入選するなど、中部地区圏でも実績を伸ばし続けております。

ページトップへ戻る


ガーデンクラフトプロショップ 有限会社花の木 〒518-0034 三重県伊賀市大内1988の5 TEL:0595-23-7707 MAIL:mail@e-hananoki.co.jp
Copyright © 2008 花の木. All Rights Reserved.